自立支援医療費の給付(育成医療)

[概要]

身体に障がいのある18歳未満のお子さん(障がいに係る医療を行わないときは将来障がいを残すと認められる疾患があるお子さんを含む)につき、その身体障がいを除去、軽減する手術等の治療の効果が確実に期待できる場合に、指定医療機関において受ける治療に要する医療費の一部を支給する制度です。

[支給内容]

対象となる医療費の自己負担を1割にします(保険診療分のみ)

※ただし、対象となる医療内容や、世帯(医療保険単位)の所得状況により、月々の自己負担額に上限月額が設定される場合があります。また、他の医療制度(子ども医療等)と併給することで、自己負担額をさらに軽減することができます。

[対象者]

18歳未満の肢体不自由、視覚、聴覚、音声・言語・そしゃく機能障がい、または内部障がいなどの障がいをもち、治療により改善の見込みがあるお子さん

[申請できる人]

対象となるお子さんの保護者の方

[申請期日]

随時(事前に申請してください。)

[手続きなど詳しくは]

「自立支援医療(育成医療)(大府市サイト)」をご覧ください。

自立支援医療(育成医療)(大府市サイト)

子育て応援情報

「ママフレ」をシェアしよう
  • つぶやく